kanko

IMG_2490.jpg

海が凪ぎた日、船の上からでも見える珊瑚礁。
かまどま荘のシュノーケルツアーは、自信を持っておすすめです。
船浮で生まれ育った船長が、自分だけの絶景ポイントにお連れします。

P8220076.JPG

DSC_0193.JPG
さがりばな
6月下旬から、7月上旬の少しの間しか見る事のできない貴重な花です。早朝に咲いて、すぐに落ちてしまうので、出発は朝早く。水面に浮かぶ花はとても幻想的です




DSC02453.JPG
船浮湾内遊覧
ゴリラ岩、網取集落、珊瑚礁の絶景ポイントへは、このエメラルド色の海を渡っていきます。途中、ウミガメが見れるかもしれません。時には水面を泳ぐウミヘビの姿も見られます。突然やってきた船に驚いて、トビウオやダツが飛ぶこともあります。



P6010200.JPG
さあ、船浮港出発です。
胸躍るこの瞬間。かまどま荘が誇る船で遊覧へと出発です。天気が良ければ最高だけれど、悪くても風情があると思ってください。地元育ちの船長が、この土地に対し愛情込めた案内をしながら船をゆっくりと走らせていきます。真珠いかだを案内した後は、マングローブまでまっしぐら。
ここに住んでいても毎回「おお」と歓声を上げてしまいます。
船は水落の滝へ進んでいきます。マングローブの中に、やまねこの姿があるかもしれません。


P6010208.JPG
水落の滝!
ここが水落の滝(みずおちのたき)ですよ。操船の申し子、我がかまどま荘の船長は狭い浅い水路もなんのそので、滝つぼまで入って行きます。時にはシュノーケリング帰りの人たちのシャワーに利用したりします。昔、船浮では・・・・・続きは現地で聞いてくださいね。







inserted by FC2 system